大有設計

H27_大分市駅前トイレ応募案 【街にひらく額縁】

クリックで拡大します。

8 設計条件

(1)コンセプト

「ひらく」(「おおいたトイレンナーレ2015」のコンセプト)

「駅前広場の空間への調和」

「多機能」

※ その他建築物の計画に関する配慮について

一般的に建築物に求められる次の各項目については、明らかに配慮に欠けるものは選考に影響することとしますので留意してください。

・ ライフサイクルコストへの配慮

コストと耐久性の両面から工夫し、ライフサイクルコストの低減が図れること。なお、建設コストは必ず予定工事費以下とすること。

・ ユニバーサルデザインへの配慮

誰もが使いやすく、快適に利用できること。

・ 効率的な維持管理への配慮

清潔に保ちやすく、清掃・補修等が容易なこと。

・ 防犯への配慮

(2)敷地条件

・ 所在地 :大分市末広町一丁目
・ 敷地面積:16213.77㎡(北口駅前広場)※トイレ設置予定位置は計画敷地図参照
・ 区域区分:都市計画区域内市街化区域
・ 用途地域:商業地域
・ 建ぺい率:80%
・ 容積率 :600%
・ 防火地域:防火地域
・ 地区計画:指定地区内(大分駅南地区 駅南まちなみづくりガイドライン)
・ 公共下水:処理区域内
・ 上水道 :上水道
・ その他 :大分駅南土地区画整理事業地区 屋外広告物特別規制地区
駐輪場附置義務規制区域 駐車場附置義務規制区域
※当該敷地への建築には、建築基準法(昭和25年法律第201号)第44条第1項ただし書の規定による道路内建築の許可が必要となります
※当該敷地の一部に地下埋設物(電線管等)があるため、基礎の根入れ深さは500mm以下とします。

(3)設計与条件

・ 建物概要 (屋外トイレ)
構造:指定なし 延床面積:50㎡程度 階数:平屋建て
・ 予定工事費: 3,000万円以下(税込み)
※上記予定工事費内で、実現可能な提案とすること。なお、工事費には建築工事費(外構工事を含む)・電気設備工事費・機械設備工事費が含まれます。
※工事費の積算は、公共建築工事積算基準に従い、行ってください。なお、工事費には、直接工事費の他、共通仮設費や現場管理費などの共通費が含まれます。

  • © 株式会社大有設計. All rights reserved.
    ▲ PAGE TOP